大紀の笠木山から笠木高へ

【笠木山】 かさぎやま 726m
【ザラ谷山】 ざらたにやま 672m
【笠木高】 かさぎだか 679m


登山日2016年3月3日(木)
登山口市町村三重県度会郡大紀町
天候 晴れ
コースタイム4時間30分(休憩時間を含む)
コース駐車場(8:25)~雌滝(8:55)~林道出会(9:20)~西・裏道分岐(9:35)~
笠木山(10:35~10:45)~ザラ谷山(11:05)~笠木高(11:30~11:35)~
ザラ谷山(11:57)~駐車場(12:55)
メンバーよっちゃん・たかやん


【行程イメージ図】


(注)行程イメージ図は手書きでGPSの記録ではありません

登山口駐車地を「Google マップ」で表示



朝の空を見上げて~♪
寒波も去って、ポカポカで・・・春の陽気!

大紀町、笠木渓谷の奥に聳える
笠木山から笠木高に登ってこよ~っと。

自宅を7時15分に出発。。。
先週と同じサークルKでよっちゃんと合流・・・
笠木山登山口の笠木渓谷内のもみじ茶屋へ。。。


8時20分 もみじ茶屋駐車場に到着
ここは何? 凄い施設だなぁ~



笠木渓谷の奥に聳える笠木山
なかなか形の良い山容だなぁ~



笠木山登山コース案内図で登山ルートを確認中
中道コースを登って笠木山から笠木高まで足を伸ばし
ザラ谷コースで下りてこよう



先ずは雄滝から雌滝を目指そう~



ポカポカ陽気で ザ快晴!  さあ行こう~



150m歩くと雄滝に到着



雄滝の全容
紀勢町指定 天然記念物 名勝 笠木不動滝(雄滝) 滝の高さ40m



雄滝脇から雌滝を目指す



トラバース道を500m歩く



雌滝に到着

現祠堂の不動明王にお参りして雄滝に引き返す



雌滝の全容
紀勢町指定 天然記念物 名勝 笠木不動滝(雌滝) 滝の高さ30m



雄滝脇に作られた立派すぎる遊歩道



雄滝上部にある猫滝と滝壺



わぁ~すごい断層!



石段を登りきると雄滝駐車地



矢印に沿って地道の林道を登って行く



15分程歩くと中道コース出会い
ここから登山道に入る



中道コース中間にある案内標識
直進すると谷方向に行く道があるが何処への道か分らない
ここは左折して尾根コースへ



案内標識からの1kmは足元も滑りやすく
息つく間もない激登り



登りきったぞ~
笠木山山頂にとうちゃこ。。。



さて、山頂での撮影タイムにしよう



宮川方面の遠景・・・
今日は霞んでいるから展望よくないなぁ~



ここからザラ谷山経由で笠木高を目指す



ザラ谷山まで尾根道を500m歩く



ザラ谷山山頂にとうちゃこ。。。
樹林帯で展望はない、先を急ごう~

笠木高からはここまで戻ってザラ谷コースを下る



岩稜もある尾根を歩いて行く



笠木高山頂にとうちゃこ。。。
ここも樹林帯、またしても残念な展望だぁ・・・



ここから笠木峠コースは道が荒れているようだ
今回はザラ谷山まで戻ってザラ谷コースを下ろう



さあ~下山しよう
人生下り坂最高~



おー 見晴らし最高~
展望岩からの開放感は爽快!



喫茶・軽食「もみじ茶屋」
1月から3月末冬季休業中で~す。



もみじ茶屋駐車場まで戻って。。。
無事下山して本日の山行もこれにて終了~

いやぁー 楽しかったー^^
お疲れさん♪






コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。