武平峠から東雨乞岳~雨乞岳へ

【雨乞岳】 あまごいだけ 1238m
【東雨乞岳】 ひがしあまごいだけ 1225m
【七人山】 ひちにんやま 1073m

登山日2016年4月25日(月)
登山口市町村滋賀県 甲賀市土山町
天候 曇後晴
コースタイム7時間10分(休憩時間を含む)
コース武平峠滋賀県側P(8:00)~コクイ谷分岐(9:10)~七人山分岐(10:05)~
七人山(10:15)~東雨乞岳(10:50~10:55)~雨乞岳(11:10~11:20)~
展望岩(11:25~11:50)~杉峠(12:10)~御池鉱山旧跡(12:30)~
コクイ谷出合い(13:20)~コクイ谷分岐(14:20)~武平峠滋賀県側P(15:10)
メンバーよっちゃん・たかやん


行程イメージ図


(注)行程イメージ図は手書きでGPSの記録ではありません

登山口駐車地を「Google マップ」で表示



鈴鹿セブンマウンテン未踏破は
釈迦ケ岳と雨乞岳のあと2つ

今日は、雨乞岳に登ってこよ~っと。

自宅を6時30分に出発。。。
いつもの様に一志嬉野インターすぐのファミマでよっちゃんと合流・・・
東名阪自動車道を四日市で降りて鈴鹿スカイラインへ


8時00分、武平トンネルを越えてすぐ左側の駐車地に駐車。
平日なのに車が多いなぁ~



今日のルートは?
雨乞岳から杉峠に下りてコクイ谷を回ってこよう~か
長丁場になりそうだなぁ~



先ずは④番のコクイ谷分岐を目指して登って行こう~
さぁ 出発だぁ!

出だしは植林帯の比較的なだらかな登山道



③番に到着
登り始めて45分、まだまだ先が長いなぁ~



各ポイントに立てられた案内板

時間目安
①武平峠駐車場~④クラ谷分岐まで登り80分、下り70分
④クラ谷分岐~⑧雨乞岳まで登り120分、下り80分



③番から④番までの登山道



③番から④番までの登山道



③番から④番までの登山道
これも花?
雑草と見向きもされないかも・・・



③番から④番までの登山道
早くも撮影モードのよっちゃん



③番から④番までの登山道
川に落ちそうで近寄れません
ズームで見るとこんな具合です。



④番コクイ谷分岐まで登って来た
雨乞岳まで行って帰りは
コクイ谷出合いから沢沿いを登ってここに戻ってくる

ここからは⑦番の七人山分岐を目指そう



④番から⑤番までの登山道
二輪並ぶと少しは賑やかに



④番から⑤番までの登山道



④番から⑤番までの登山道
2~3回の渡渉を繰り返す



④番から⑤番までの登山道



⑤番から⑥番までの登山道



⑤番から⑥番までの登山道
この辺は雰囲気いいなぁ~ 癒される!



⑤番から⑥番までの登山道



⑤番から⑥番までの登山道



⑥番から⑦番までの登山道
初めて見る花・・・
じっくり眺めると、個性を持った顔をしているね~



⑥番から⑦番までの登山道



⑥番から⑦番までの登山道



⑥番から⑦番までの登山道



⑦番の七人山分岐に到着
この機会に七人山も登っていこう~



一登りで頂上だ~



七人山山頂にとうちゃこ。。。
樹林帯で展望はない



いつもの自撮り(^^笑)



⑦番の七人山分岐まで戻って来た



さあ、東雨乞岳山頂に向かって登っていこう~



⑧番を通過中
山頂まで続く笹原を、ちょっとずつ登って行く



笹原を抜けて、あと一登りで頂上だ~



大展望の東雨乞岳山頂にとうちゃこ。。。



ハーイ! ここは東雨乞岳です!



今日も春霞みで展望よくないですね~。
鎌ヶ岳もいまいちハッキリしません



さあ、前方に見える雨乞岳山頂に向かって出発です



リンドウかな?
山野に咲く花は、そこに咲くのが一番美しい



気持ちの良い笹の稜線を歩く



来た来た来たぁ~
着いたー。
雨乞岳 1238m 。



山頂なう!!
平日なのに沢山の登山者でにぎあっていた



ここでも、いつもの自撮り(^^笑)



歩いてきた笹の稜線を振り返り東雨乞岳を望む



雨乞岳から少し下って展望岩へ
11時25分 贅沢な景色を楽しみながらお昼タイム!



さぁ、飯も食ったし先を急ごう~



杉峠まで下りてきた



杉峠の案内板
ここから御池鉱山旧跡地を経由して
コクイ谷出合いへと歩を進める。。。



杉峠の大杉・・・また会えるかなぁ~



①杉峠から御池鉱山旧跡への登山道



②杉峠から御池鉱山旧跡への登山道



③杉峠から御池鉱山旧跡への登山道



御池鉱山旧跡地に到着



御池鉱山旧跡の案内板



階段を登ると広場があった
高昌尋常小学校跡地かな~



神崎川沿いにコクイ谷出合いの近くまで下りてきた



コクイ谷出合いの近くの案内板
ここから渡渉して対岸へ



ここを渡渉して右側のコクイ谷出合い方面へ
前方に白く見えているプレートが下の画像の案内板



コクイ谷出合いにある案内板
現在地から廃道と書かれた方向にコクイ谷を登って行く



コクイ谷出合いの案内板



数えきれない程の渡渉を繰り返し
コクイ谷を沢沿いに登って行く・・・激疲れ!



④番コクイ谷分岐まで戻って来た
ここからは来た道を帰るだけ



登山口まで戻ってきた
無事下山して本日の山行もこれにて終了~

本日もお疲れ様でした~


【鈴鹿セブンマウンテン登頂への足あと】
第1座目・・・竜ヶ岳(2014年5月23日)
第2座目・・・藤原岳(2014年7月18日)
第3座目・・・御在所岳(2014年9月13日)
第4座目・・・鎌ケ岳(2014年10月24日)
第5座目・・・入道ヶ岳(2014年11月7日)
第6座目・・・雨乞岳(2016年4月25日)

あと釈迦ケ岳に登れば鈴鹿セブンマウンテン完登!





コメント

2■Re: こんにちは!武平峠から東雨乞岳~雨乞岳へ

よっちゃんへ

まいど、おはようさん\(^o^)/

世間ではゴールデンウィークが始まりましたね

>長丁場で大変疲れましたね。
ほんと、激疲れでした。
コースタイム7時間10分は過去最高のように思います。

>私は予定がたたないようです。
私はいまのところ1、2、3、5、6、9、13日は予定がありません。

以上 よろしく!

1■こんにちは!

こんにちは!
メール遅れました。月曜日は沢渡りありの長丁場で大変疲れましたね。しかし山野草で多少癒されました。
御在所のあかやしおも調度良い時期のようでしたね。私は予定がたたないようです。では 又!!

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。