第360回MORC月例ポイントレース

   2019年11月10日(日)  津ヨットハーバー



月日が経つのは早いもので・・・

4月に開幕したMORC月例ポイントレースも今日が最終戦!

拡大表示します      拡大表示します
ADMIRAL (YAMAHA-44)                                LuNA ROSSA(Nelson Marek35)

拡大表示します      拡大表示します
MONALISA (J-24)                                        ZORRO (J-24)

レース後記: O戸ちゃん 可愛そうにぎっくり腰で不参加で~す 
ハーバーに行けば誰か助っ人が居るだろうと甘い考え
ありゃ~ 今日に限って誰もいないのか? 仕方がない二人で頑張ろう~

参加艇は ADMIRAL・LuNA ROSSA・MONALISA・ZORROの4艇

9時からハーバー内受付ロビーで艇長会議
ハーバーの風向計で松阪港赤灯台回航には十分な6m/s超えの風が吹いている

コースは松阪港赤灯台回航 距離12マイルのロングディスタンス
ハーバー赤灯台沖にマークをセッテイング
赤灯台とマークをスタートラインにして 10時スタートに決定

セール等のセッテイングが終わり 船を下架する段になってトラブル発生
探し物は何ですか? 船台の牽引を待ってもらって・・・ 
大事なものです 見つからなければ出港できません
受付ロビーに置き忘れたのを受付で預かってもらっていて 事なきを得た

そんな訳で 船台の牽引を始めたのが9時45分 
10時のスタートに間に合うのか? 焦るわー

スタートラインに着いたのがジャスト10時 間に合ったー\(^o^)/
他艇を見るとジブ(前帆)を上げていなかったり スタートラインに着いていなかったり
ここは 皆に合わせて10時5分にスタート

スタートする頃から風が落ち始める 一瞬無風状態になる時も
ハーバーの風向計で6m/s超えの風が吹いていたので
風が強いと判断してレギュラージブ(小さい前帆)をセットしてある

こりゃあ~ダメだ 船が走らない 強風になったらその時のこと
ジェノアジブ(大さい前帆)に交換しよう
幸い風が弱いから他艇にそんなに放されず ロス時間も最小で済んだ
 
鋼管を越えるとランニングの風(追い風) これはスピンの風だよな~ 
でも他艇を見るとスピン(追い風用の帆)が揚がらない
我々ZORROもスピンのセッテイングはしてあるが 今日は二人 様子を見よう

風力がグングン上がってくる ジェノアジブでバンバン走る
あぁ~ スピンを揚げなくて正解だった 揚げていたらトラブッたかも? 

松阪港赤灯台を回航すると 今度は真向いのアップウインド(向かい風)
おまけに5~7m/sのどん吹きの風 ぐぐ~っとヒールする 二人ではキツイわー

でも そこはそれ それなりに上手く操船して
適所 適所でタック(風上に向かって90°向きを変える事)しながら 大爆走!

この強風で距離12マイル 所要時間2時間39分22秒 ふう~ 疲れた~
それでも やっぱり楽しいヨットレース!

無事に帰港して 本日のポイントレースもこれにて終了~
今年のMORC(三重県オーシャンレーシングクラブ)の活動も無事終了 お疲れさんです。


第360回MORC月例ポイントレース結果 (画像をクリックすると拡大表示します)


今日の写真は「第360回MORC月例ポイントレース 写真集」で見てね~


ZORRO(J-24)の記録 (スタートからフィニッシュまでのダイジェスト版)




こんにちは\(^o^)/

「山ときどき海」の管理人たかやんです
いつもご覧いただき、ありがとうございます

また見に来てね~








コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。